opus inc
オーパスでは、8bit 機時代からのクリエーターや、ヒット作をお手伝いしてきたノウハウを基盤に、主に2つの事業を行っています。
様々なクライアント様からの要請を受けて、コンシューマー、アーケード、ブラウザ、スマホ、Steam、VRなどに向けたゲーム企画、開発、制作、運営を推進しています。

2016年からはAIの研究開発を強力に進め、ゲームだけではなく色々な事業領域に対してAIのサポートをはじめました。

VR・AR及びメタバース/暗号資産(仮想通貨) のシステム開発など最先端技術の開発もオールオーパスで進めています。
受託開発の中で技術とスキルを身に付けてきた優秀な開発スタッフのシステム・エンジニアリング事業を展開しています。

パブリッシャー、メーカー系、その他様々なクライアント様より、数多くのプロジェクトや作品などに、開発協力・参加協力要請を頂いています。

幅広いジャンルや有名タイトルで経験を積んだ専門性の高いエンジニアが質の高いサービスを提供いたします。



2018年 VRのキャラクターの動きを自然にする「インテリIK」を発表
一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会 CEDEC+KYUSHU 2018
CEDEC+KYUSHU 2018


日本人工知能学会
2019年度 人工知能学会 全国大会 インダストリアルセッション
「機械学習を用いて,HRソリューションの可能性を研究する」


2021年 論文検索システム「Paper mining」
東京理科大 との共同研究
日本物理学会で発表
Paper Mining